このサイトについて


ご訪問ありがとうございます!

このサイトはビジュアルノベル(いわゆるエロゲ)、アニメ、漫画などが大好きな管理人によるそれらの媒体のあらゆる作品の名言をまとめたサイトになります。傾向としては、作品を未読、未視聴の場合でも、少なからず響くものが割と多い・・・はずです。(たまにそうでもないのもありますが、)

※ちなみにこのサイトの名言は作品の重要なネタバレになるようなものは控えております。

右の方からジャンル別、または↑のメニューの作品別で名言を探してみて下さい。

個人的な名言ランキングです↓よかったら見てみて下さい。

響いた名言BEST20

ここから下はサイト制作に至った理由なんかを書いてます。興味無い方はスルーでどうぞ。

このサイトを制作しようと思ったきっかけは、高校のころにビジュアルノベルにはまり、それから一年くらいたった頃、 「凄い良い事言ってるなー。」とか 「いろいろな価値観を知れて勉強になるなー。」と思いはじめ、「よし!メモしておこう!」とか「録音して好きな時にあの名言を聞けるようにしよう!」という感じで最初は完全に自分自身のモチベーションのために名言を集めていました。

ちょっとカッコつけてるように聞こえるかもしれませんが、僕は名言は「多くの可能性」だと思っています。

・△△というキャラが□□という発言をしたという情報を得る事で、そのキャラを振り返るきっかけができ、そのキャラに対する愛情や理解が深まる可能性

・↑同様、〇〇という作品の△△というキャラが□□という発言をしたという情報を得る事で、そのキャラ、ひいては作品を振り返るきっかけができ、キャラ、作品に対する愛情や理解が深まる可能性

・その名言を見た時に、その言葉がその人に響いて、現状や価値観に影響を与えたりする可能性

・未読、未視聴の作品であっても、興味深い、または面白い発言があれば、そのキャラに興味を持ち、ひいては作品への興味へと繋がる可能性

名言というのはこれだけの可能性を持っているとても貴重なものだと思っていて、僕自身も↑の3つのは自分で集めたり見たりしていて実感しますし、こうした「名言」という情報に触れることで見ている人に何かしら良い事があるのではないかと。

そんなことを考えてこのサイトを制作しました。

何人かに既に言われていることですが、 「名言というのは物語の流れの中でこそ価値があって、抜き出してもちゃんと伝わらない。」

という意見もありますが、もっともなことだと思います。

同じような言葉であっても、自分の知っている作品の名言と、自分の知らない作品の名言とでは感じ方も随分違ってくるでしょう。

その言葉がどんな状況でそのキャラクターが口にしたのか、ということが分かってるかどうかで、その言葉に対する感じ方なんかもかなり違ってくるのは仕方ないでしょう。

なので、一部の言葉を抜粋しても、深みが感じられず、薄いとか浅いという意見ももっともではあると思うんですが、たとえば誰もが一度は聞いたことがあるであろう、バスケ漫画、スラムダンクの安西先生の名言

「諦めたらそこで試合終了だよ?」

スラムダンク自体有名なので、漫画なりアニメなりでそのシーンを見てる人ももちろんかなり多いでしょうが、僕はこの言葉はスラムダンクを知らない人が聞いても、全く無意味ではなく、何かしら感じることもあるのではないかと思ってます。

ですので、「愛してる」とか「ありがとう」とか、明らかにそのシーン見てないとわからない言葉とかではなく、なるべく 初見でも「へぇ。」とか「なるほど」と何かしら考えさせられるような名言をチョイスしてます。

といっても、名言のチョイスにこれといった明確な決まりはなく、管理人による独断ですので、上のような種類の名言でないこともあります。

まあ、とにかく、このサイトを通して、何かしら自己啓発になったり、「あー、そんな言葉あったなー。」と振り返ってその作品に対する愛を深めたりしたら嬉しいなと思います。

また、このサイトで使用されている画像の著作権は各作品の権利者に帰属します。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加